pxt00000761282502.jpg af0100035941l.jpg pxt00000761337202.jpg
pxt00000761282502.jpg af0100035941l.jpg pxt00000761337202.jpg

グループホームおーるわん

「グループホームおーるわん」
は保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホームです。

私たちの提供するサービス

大好きなわんちゃん・猫ちゃんと、一緒に時間を過ごせる障がい者グループホーム。ペットケア設備と専門知識を持つスタッフによって実現した日本初のサービスです。

動物介在活動のもたらす効果

グループホーム おーるわんの提供する「動物介在活動」は、動物介在療法(アニマルセラピー)の一環として「心理的効果」「生理的効果」「社会的効果」があると検証されております。

動物との生活とは、『共に生きる』こと

グループホーム おーるわんでは、動物を『飼う』のではなく、『共に生きる』ことを大切にしています。障がいや病気があっても当たり前に動物と暮らせる地域社会を実現していきます。

ONE HOME for ONE LIFE.

殺処分ゼロを目指す!

ペット共生型福祉施設が1つできるごとに、殺処分される犬・猫の命が必ず救われます。

現在日本では年間50,000 頭もの、罪のない犬と猫が殺処分されています。
殺処分される犬や猫を障がい者のグループホームで預かり、障がい者の方々と共に暮らすことによって、1 頭でも多くの犬や猫の命が救えるとともに、動物介在活動によって障がい者の方々の生活の質(QOL)を向上させ、最終的にはヨーロッパやアメリカ以上に「動物フレンドリーな社会」を実現していこうと考えています。
「グループホーム おーるわん」は、障がい者の方々が動物と一緒に暮らすことで生活の質を高められる「場」づくりをしていくことによって、殺処分される犬や猫を1 頭でも減らしていきます。
 
お問い合わせ